<< ちょっとびっくりお目々ですが・・・ 本日の籠入り息子 >>

古い話になりますが・・・

前回一時帰国した時、伊豆の「猫の博物館」(という名前だったかと。。。記憶があやふや、すみません。)という所に行きました。
写真を整理していたら、その時に撮ったと思しき猫さんが一枚だけありました。

最初、どこの猫かなあ、、、、なんて。
すっかり忘れてしまっていたのです。
記憶を辿って・・・・あ、そういえばあの時に・・・

デジカメがなく、携帯で撮った写真です。

b0077906_1848684.jpg


多分ヒマラヤン。

行った方はご存知かと思いますが、博物館の二階の一室に猫と触れて遊べる所がありました。 そこにいた猫ちゃん、確か名前がついていたと思うのですが、そこまではどうしても思い出せません。

母と姉と一緒の伊豆旅行でしたが、母が動物嫌いなもので、ここに寄らせるのに苦労しました^^;

母も動物嫌いといっても触るのは嫌、寄って来られるのは嫌、というタイプ。
動物園は大丈夫ですので、とにかく引っ張って行ったのです。

入館して、大型猫種などの剥製が陳列してあったコーナーを回った後、二階は猫が放し飼いになってると聞いて、じゃあここで待ってるから。 私と姉(は大の動物好き)、二人だけで二階のコーナーへ上がっていったはいいけれど、なかなか降りてこない。

そりゃあねえ、魅力的な猫さんばっかりで猫好き姉妹は時間の経つのも忘れて、、、
シビレを切らした母はとうとう上がってきましたよ。

ちょっと、いつまでいるの、もう行きますよ!

その時私はちょうど、一応リードで繋がってはいるけれど、ものすごく人懐こい猫さんを相手にしてる所で、母を手招きしたら、おっかなびっくり私の側にやって来ました。

触る? 
ご冗談でしょう。。。ほら、もう行きますよ。

でも、その猫ちゃんがあんまり人懐こくて、母にもスリスリしたら、母ってば思わず撫ぜちゃって、、、こういうところが猫の魅力ですねえ。。。
しかし、母のガードは固く(笑)、そこでおしまい、さよなら猫達よ・・・ということになりました。

帰り際に猫神社、というのがあって、おみくじを引いたら、何と・・・・・大凶・・・・
ショックゥ・・・・何これ~~ 
ま、ただのおみくじ、気にしない、気にしない~~

でも、実際この年の夏、我家の一番猫、黒猫パトラが亡くなりましたので、当たってしまったなあ。。。と。 こんなこともありましたっけ。

一時帰国すると、動物っ気が全くなくなる私の周辺ですので、久しぶりに猫の感触を楽しめた場所でした^^
[PR]
by nyanmaman | 2008-02-10 19:17 | 想い出のニャン
<< ちょっとびっくりお目々ですが・・・ 本日の籠入り息子 >>