<< アートだニャァ その後のパトリック >>

窓辺から。

ポンちゃんです。
8月、前半はあまり姿を見かけなかったのですが、後半に入って又チョクチョク庭にやってきます。 昨日の御前中も、窓を開けたら塀の所にいました。
b0077906_16534276.jpg


ポンちゃんに挨拶した後、急いで居間にいるパトリックの所に行きました。

(あれからパトリックは、家の中を少し徘徊する程度にまで回復しています。
念のため、この時には仔犬のフローラはサークルに隔離。)

パトリックは窓からポンちゃんを見ていました。
威嚇することもなく、落ち着いてただじっとポンちゃんを見てるだけ。。。。
ポンちゃんは優しい猫だから、パトリックの番猫本能もかきたてることはなかったのかもしれませんが、それにしても全く外に出たいという気配も見せず、、、のパトリックです。
まあ、このまま内猫になってしまっても、そのほうが安心でいいのですが、、、
何か寂しい気がするのも事実です。。。

窓辺のパトリックです。 ポンちゃんを見ていたのですが、カメラに気づいてこちらを向き、フラッシュで目をつぶってしまいました><
b0077906_173691.jpg

戻ってきた時に薄汚れていた毛はすっかり綺麗になりましたが、自分でつけた首の引っかき傷は相変わらずなのが気になります。 薬をつけると余計に引っ掻いてしまう始末で難儀してます。

ところで、この日、ポンちゃんの鳴き声を聞きました。
なんと、嗄れ声。 初めて聞いたので、これがポンちゃんの地声か、風邪でもひいてるのかわかりませんが、地声だとしたら、結構おっさんだったりして・・・^^?
あ、でも、我家の過去ニャンにも若い時からだみ声のニャンがいましたからね。

でも、なんで鳴いたのかな、窓にいるパトリックが気になったのか、、、ナゾです。
[PR]
by nyanmaman | 2007-08-26 17:11 | 庭を通り抜けるニャン
<< アートだニャァ その後のパトリック >>