初めてのニャン

昨日ご紹介した、我が家の黒猫パトラの母さん猫、クレオの話です。

さて、まず、パトラの赤ちゃんの時の写真です。
b0077906_1472979.jpg

そう、彼女にもこんな赤ちゃん時代があったんですねえ。 もう13年も前のこと。
そのころ住んでいたアパートの玄関口で、野良のおかあさんが生んだコでした。 
まだ小さかった息子が毎日えさを運んでいるうちに、親子で3階の我が家のドアーの所まで来るようになり・・・
でも、なぜわかったんでしょうねえ。我が家が・・・とにかく我が家の最初の猫になってくれました。

おかあさん猫にはクレオと名づけたので、必然的にその子はパトラになったというわけ。
クレオはとても賢い猫だったと今でも思います。 
出かけたいときにはドアーを尻尾でパタンパタンと叩きました。 で、用事を済ませて戻ってきたときにもパタンパタン。

それから、普通の人間用のミルクをパトラにあげようとしたら、(当時は人間用のミルクはだめだと知らなかったのです。猫のことは何もしらなかった・・・動物は好きでしたけど。)グルグルグルと何やらおかしな鳴き方でミルクに近づこうとしたパトラに絶対に飲ませませんでした。
後から人間用のミルクは・・云々を聞いてびっくり仰天。 
あれはクレオの仔猫に対するいけません信号だったのね。 

そうして、クレオは、パトラが2ヶ月を過ぎたころ、段々に外へ出て行っても戻らない日が多くなり、終に姿を消しました。 
後はよろしく、という感じだったんでしょうか。

ありがとう、クレオ。我が家を選んでくれて・・・

(この記事は、もう一つの私のブログ、『まりおの部屋』に載せた記事を編集しなおしたものです。もし、すでに読んだ方がいらっしゃったらごめんなさい。)
[PR]
by nyanmaman | 2006-04-22 01:57 | 我が家のニャン

モロッコの我が家のニャンやノラちゃん紹介です、どうぞよろしく^^♪ 


by nyanmaman
プロフィールを見る
画像一覧