<< 猫はやっぱり高見の見物に限るニャ 5月の半ばにお散歩で逢ったニャンたち >>

ポンちゃんてば~


塀の上のポンちゃん。。。。熟睡中。
b0077906_561673.jpg

何もこんな所で寝なくても、、、、まるで行き倒れてるみたいだよねえ。
人が通っても、かなり近づいても、全く動ぜず。 又キカンボくんでも来たら厄介でしょうに。。。

考えてみたら、初めてポンちゃんを見た時もこんな感じでした。
どうしたんだろう、まさか弱って動けなくなってるんじゃないか、、、とか、近づいてもビクともしなかったから、
心配しちゃいました。  しばらくしたら、伸びして、アクビして行っちゃった。
全く変な猫だよねえ、ポンちゃん。 猫にも天然というのがあれば、ポンちゃん、それだなあ。

ところで、実はちょっと前の朝、霧が出た朝だったのですが、その時見かけたポンちゃんが、あまりにみすぼらしく見えちゃって、何だか胸が痛くなりました。

まあ、後で考えたら霧のせいで毛が濡れて、そのせいで見てくれが悪くなっていたようなんですが。
でも、何だかちゃんと食べてないような。。。。

でね、我が家の敷地で見かけて、パトリックがいない時を見計らって、何回かカリカリをあげたんですよ。

でも、毎日ではありません。 特に所望しに来ないんですよ。
カリカリはあまりお気に召さないのか、人間のご飯の残り物のほうが慣れてしまってるのでしょうね。

2~3日に一辺くらいの割合で姿を見せます。 
多分前夜に食いっぱぐれたりした時なんじゃないかと思われるんですが。。。

でも、特に物欲しそうにしているというわけではなく、ただ何となく所在なさそうに、我が家の庭にいたりするので、
それを見つけて、カリカリをあげるわけです。

大体午前中ですね。 その時は嬉しそうにがっついて食べますが、又夕方に来る、とかいうことはなく、
他の場所で他のうちのご飯を待ってるポンちゃんです。

昨日の午前中、カリカリを食べた後も我が家の庭で寛いでいたポンちゃんでしたが、パトリックもちょうど庭に下りてしまいました。

パトリック、ポンちゃんを見つけるの図。 ベランダから二匹が入るように撮ったのでわかりづらいと思いますが。
b0077906_5265825.jpg


で、それぞれはこんな感じ。

覗き込むパトリック
b0077906_524413.jpg


パトリックの気づいて、警戒のポンちゃん
b0077906_5251576.jpg


この後、ワタシがパトリックに、ポンちゃんに近づかないように気を引いたら、その隙に、ポンちゃん、すたこらさっさ、去っていきました。

今日は現れず、又食いっぱぐれたら来ればいいね、という感じで待ってることにします。

でもね、ポンちゃんは、何となく気になる存在。 何か縁を感じる猫さんなんです。
これからも、細々でもこの縁が続くといいなあ、、、なんて思ってるニャンママです^^
[PR]
by nyanmaman | 2009-06-06 05:39 | 庭を通り抜けるニャン
<< 猫はやっぱり高見の見物に限るニャ 5月の半ばにお散歩で逢ったニャンたち >>